年下バツイチ子持ちの彼女との恋愛~結婚へ向けて~

私が付き合っている女性はバツイチ子持ちの年下女性。彼女との結婚へ向けて日々過ごしています。

メインイメージ

バツイチ子持ちの彼女との交際

2014-05-26

私には現在、交際している恋人がいます。
相手は私よりも4才年下のバツイチ女性です。

彼女には子どもがいてシングルマザーとして生きていました。

そんな彼女と知り合ったのは、ちょうど4年前のことです。

彼女は趣味で音楽をやっています。
歌手としてライブハウスのステージに立っているのです。

私は音楽が元々好きだったため、たまたま立ちよったライブに彼女がいたという感じでした。

そのライブは歌手側と観客側が雑談ができる時間が設けられていたため、そこで初めて彼女と言葉を交わしました。

あたりさわりのない会話や挨拶だけだったのですが、なんとなく波長が合いそうだなということを感じました。

それは彼女も同じだったようで、ライブが終わったその夜に彼女から連絡がきました。

お互いSNSサイトを利用していたので、そんなところで連絡がとれるようになっていたのです。

私は彼女に、ライブの感想を伝えたところ、彼女はゆっくり会いたいというようなことを言ってきました。

私は彼女と予定を合わせデートをする約束をとりつけました。

その時はまだ、彼女にお子さんがいるということは知りませんでした。

それから彼女と何度か食事に行ったり、飲みに行ったりすうるちにだんだんと彼女の状況を知ることになりました。

しかし、その頃には私は彼女に恋をしていたので、そういったハードルは恋愛のネガティブな要素にはなりませんでした。

今は、私たちは結婚できるように交際しながら地固めをしているところです。

カテゴリー: ブログ 

アーカイブ

カテゴリー

Copyright© 2014 年下バツイチ子持ちの彼女との恋愛~結婚へ向けて~ All Rights Reserved.